365 Days / 杼絽 ' s ブログ

乳癌から18年 ―Blog 365 days―

2018年09月

認知症と痴ほう症の違い。

なかなか見えてこない脳疾患だ!
世間的には分かりにくいもの。


何故に、人は
精神病を、自らアピールしたり発達障害や
出歩きながら精神疾患を丸出しにしながら、

精神科にかかれない弱虫ぶりをアピールに
過剰行動や、発達障害者ぶりたがるのか?


目立っていたい、気にされたいアピールか。
さも罪がある、福や徳がないアピールをし
刑務所にいく家庭が、私に会いにくる?


援交専門のエキストラは、ユリオンぶるし。
認知症で、角松の家族に成り済ましてる子。

30歳前後が、山本達彦ちゃんに言われてた。
援交ごっこの発達障害が、男のふりだと。


精神病になってる小林さんの娘のふりをし、
目が大きいと。当たり屋をし犯罪者ぶるが

3人組で、知能障害に扮して出没する身体。
痴呆の人に繋がるグループが、やってる役。
リファインにいた丸山さんには似ていない。


ユリオンが、刑務所にいた顔に似せてて
キムラアサコにも成り代わり、詐欺に扮し
エキストラごっこ。精神科の患者だそうだ。


高津区と繋がるふり。詐欺の身体でふりを
していた。犯人の家族ぶり、乳がんには
繋がらないアピール。バセドウぶる痩身。


府中にいた犯人の顔に似せていた30前後。

高飛車な犯罪者に似せてるふり。アユの
ふり。角松敏生の娘ぶる。隠し子ぶる顔。


長崎にいた犯罪者の娘ぶるグループ。

山本達彦ちゃんの姪にも成り済ました
知能障害者。ユリオンぶる。犯罪者顔を
してきた大きい目が慶応大学出身ぶる嘘。


犯罪者役。精神障害者がやる役をして
永山の駅ナカで芝居をしていた。犯罪者
ぶると、乳がんに繋がらないアピールか。

田中さんの血のふり。エリカの扮装に
似せていた。犯罪者が田中さんに似る。


調布にいた森さんの娘を犯罪者に仕立て
芝居をして出歩く、エリカぶる大きい目。
援交顔は、針生先生の娘ぶる女装似!


新宿区役所通りにいて今村家に繋がってた、
歌舞伎町で育った弘明のことを知らない人
たちには、大江が分からない。

大江に似たふりは、小林さんや田中さんの
精神病の家族ぶる。医学を分からない顔を
アピール。目が大きいと無知を誇示する。


吉祥寺にいた、角松のふりには繋がる
アピール。乳がんに繋がらない顔だった。

パパイヤ鈴木さんにも、ホリプロの堀威夫
さんにも似て見えない。犯人の目に似せる
押し込み強盗の、小曽根匠に似せた女子!


針生先生の実のお子さんには似ていない。

川崎市多摩区で、エホバにいる狂言者。
ユリオンが何人かいて、その一人らしい。


乳がんになったふりして、腋窩リンパ節
郭清の生検を体験する予定のグループ。
エホバしかやらないこと。実験台?

乳がんを、今さら驚かない怖がらないふり
していた、犯罪者の顔ぶる洗脳された顔!


エホバで、リンパ節郭清の術式を練習する
モルモットぶりが、3人組の女性グループ。

体験したくて、威張り散らすエホバの人は
田中さんや、角松の関係者ぶり。体験する
顔が、課せられてるそうだ。リンパ節郭清。

男性では、殆んど体験してない郭清だが。


乳がんの女性にハラスメントをする顔に、
腋窩リンパ節郭清の生検をしてたらしい。


体験していない顔が、恐喝やパワハラ
好きだってことから、性格修正に郭清を
していた、と聞いた。エホバのシステム。

上腕が上がらなくなる、皮膚が麻痺するなど
苦痛を体験している乳がん患者に、恐喝を
して来た顔には、体験させていたそうだよ。

センチネルリンパ節生検では苦労をしない。
それを高飛車なエホバや共産党に実施だそう。


鈴木家や佐藤家には居ない顔にいる精神病。
多摩市には、似た顔が殆んど居ない目では
犯人ぶり、エキストラぶり駅ナカに現れた。


大江を角松敏生ぶりだと思う人には、
今村家は見えない。井上和真ちゃんの
狂言を見えない。創価とエホバ関係者。


100均で、石川武二乃のひ孫、瑞季のふりを
した顔は、犯罪者の彩に繋がるアピールをし
角松敏生には繋がらない血、石川家のふり!


瑞季のふりは、犯罪者の狂言に繋がり
永山で押し込み強盗の関係者に似せてた。


多摩市で永山で受刑者ぶる。琴葉のふり
した知能障害者は、瑞希を知らない家。
足立区にいた犯罪者が、多摩市にいる。

20歳前後で、犯罪者の家で、足立区で
エホバがやっていたことをアピール!


瑞季を知らなかった犯罪者家庭が、ふり。
石川武二乃に似ていない長身が、瑞季に
成り済ましたふり。多摩市の山田家ぶる。


伊達さん(水島さん)の娘のふりと繋がり、
水島さんの家庭のふりは、精神障害者が
多摩市にいて、私に恐喝に出歩いていた。


180㎝前後の水島さんに繋がらない家族ぶり、
私に恐喝してるグループの関係者。多摩市で
生まれた母を水島さんは分かるが。ふりは

知能障害者が、当たり屋をして出没してた!

水島さんの息子さんや娘さんのふりといた、
当たり屋は貝取で、犯罪をしていた男女と
高橋貴美代の関係者。


犯罪者が、石川治療院に繋がるふり。角松
敏生は、新宿歌舞伎町の石川に繋がらない。
精神科の患者ぶる山本達彦さんの口寄せを
している幼児や、山本達彦さんの息子ぶり。

歌舞伎町にいた今村ぶりが、多摩市にいる。


国立国際医療センターに、平成14年まで
勤務していた、母の担当医の小石麻子さんの
私生活のあおりから、私が犯罪者に暴行され

私は、小石麻子の身代わりに被疑者扱いを
された、祖父の血のふりをするグループや
鈴木家に成り代わって、私のふりをした顔
による身元隠蔽が、発端か。


小石麻子さんの関係者だと言われている。
押し込み強盗は、佐藤家と私を間違えた。


小石麻子ちゃんが、私の祖父(鈴木の血)を
引いた遺伝子である扱いをされ、私の父の
血のふり。服部時計店に繋がるふりとか?


犯罪者は、小石麻子を私の父の血を引く
人間である、とした詐欺を企てたエホバ。

小石麻子さんは、角松敏生の子供を産んだ人
だということになっていたそうだ。知的障害
がある多重人格が、小石麻子ぶり多摩市に
いた。


私も多摩センターや、永山で会わされた。

愛知で、豊橋にいるとされていた小石麻子
さん。精神障害者が、知恵遅れがふりをし
角松の奥さんぶり、暮らしていた。


リファインにいた遠藤さんは、多摩市には
繋がらない。遠藤さんぶりは多摩市で老女
がやる狂言。犯人はエホバの老人ぶる。


高橋貴美代の元夫のふりをやる山本達彦!
達彦ちゃんは、立川で田中さんぶり。

高橋貴美代は、石川治療院にいた室岡順子
には継子。その継子、貴美代は詐欺に加担。


高橋貴美代が認知症になり、鈴木まみ子に
扮した狂言詐欺をしてきたことにより石川
治療院が、倒産したのか(狂言詐欺から)。

室岡順子の日常生活に繋がる犯罪者が、
今村顔と繋がり、バックにいたのか?


今村家が、石川治療院の経理のバイトに
来ていて、石川家の経営状態をスパイ?

高橋貴美代は、新宿にいた今村を知らない。


高橋貴美代は、新宿西大久保にいた今村の
公団生活を知らない。室岡順子は新宿には
いたが。山本達彦が、今村家が分かる顔。


山本達彦のイタズラは、今村和真の井上
顔の精神障害。石川治療院関係者を利用、
イタズラや事件に巻き込んできた井上の脳。

ひったくりや、詐欺の関係者。石川家に
いた五十嵐(故、青山孝さんに繋がる男)が
犯人顔を知っていた。小林さんが犯人の顔、

身体に繋がる環境にいた。エホバに繋がる。
押し込み強盗は、警察に成り済ました顔。


中野にいたふり。多摩市役所の職員ぶり。
自転車に乗る顔に犯罪者が成り済ましてる。
エホバ、足立区、中村姓、富士通ぶる彩!


石川家に成り済ましてる。中村ちゃん似。
ポニーテールの自転車の女は、犯罪者に
成り済ましコンビニ周りに出歩く彩ぶり。

白い戸建てにいるアピール。強盗似が
一戸建てにいるふり。受刑者と繋がる家。


水島さんは、私の母にレース編みを貰い
多摩市で、歯科助手の奥さんといたはず。
水島さんは、多摩市にいて多摩市出身の
母を、歌舞伎町の石川治療院で知っていた。

犯罪者グループは、小碇さんや水島さん
家族を知らない。佐藤家のふりや今村や
山本家の関係者ぶり。木内と藤本ぶり。


刑務所に繋がるアピールをする女の子は
押し込み強盗の関係者ごっこ。女の子の
外出って、角松家と山本家に似せたり

犯人に成りたがるの? 偽物ぶりたいの
かな? 自分たちで未知の話を作り話にし
多摩市にいて、駅ナカやスーパーや団地
周辺で、犯罪者の関係者ぶり出歩く男女。


北沢に、下北沢にいるふりが永山に現れ
刑務所にいた家庭ぶり、乳がんの女性に
暴行を働いた犯人関係者ぶり。通う宗教。


山本達彦は、石川治療院にいた水島さんに
繋がらない。石川治療院にいたふりしてる。

角松家の関係者ぶりは、高橋貴美代の顔と
犯罪者役をしてきた角松敏生の関係者ぶり。
角松敏生に似て見えた、大江がいた新宿。


世田谷区の角松敏生の事務所、ビーンズに
繋がる場所にいた私の日野時代の同級生は
もう30年以上、会っていない。高橋貴美代
には、分からない私の幼なじみだ。


高橋貴美代は、30年前には立川に居た!

石川英樹には繋がりが無かった。石川家
親族の中野家は、室岡順子の継子、高橋
貴美代を知らなかった。中野家は、呉竹
学園関係者(石川家の身内)だった。


鈴木まみ子には
角松のふりが繋がる。高橋貴美代の妹に
似せた人物だそうだ。相良圭彦と名乗る
弁護士ぶりが、鈴木まみ子を分かるのか?


呉竹学園の経営母体に繋がる鈴木まみ子は、
高橋貴美代の扮装や狂言に便乗した詐欺か。

無免許だった高橋貴美代は、2002年以降
資格を取得したのか。国家試験の偽装か。


角松敏生のふりは、高橋貴美代の妹に
似せた知能障害者。高橋貴美代が犯罪を
したアピールに、鈴木まみ子の仲間ぶる
石川家のふりは、呉竹学園に扮した詐欺。


吉崎宏人氏は、中野家を知らなかった。
新宿区にいた石川家を知らなかったが、

吉崎宏人氏は、編集者やアフリカ座主宰を
していたが、私の父が音楽関係者にいたと
知らなかった。グループサウンズが知る顔。


吉崎宏人さんは、新宿区で生後から育った
私の身元を知らなかった。日野時代の同級。

吉崎さんは、善人会議を知っていたらしい
が、中野家の血にいる青年座に通っていた
石川英樹には繋がらなかった。


アフリカ座にいた葛城七穂さんは、
吉崎宏人氏の同級生には繋がらない。

吉崎宏人氏が、アフリカ座を立ち上げた顔
であるが、ふりは中山浩さんに似てない!


吉崎宏人さんは、喘息持ちで日野市にいた
私の同級生だが。吉崎くんのふりが鈴木や
佐藤の血に見える。吉崎さんのお母さんは

親族に似ていたが、石川家や中野家には
繋がらない。


アフリカ座の立ち上げ当時の主宰者、
メディアファクトリーにいた吉崎くんは、

横内謙介氏の周りで石川英樹には会って
いたのか? 真田広之が知らなかった!?


英樹は、吉崎くんのことを知らなかった。

(平成13年、英樹は吉崎氏が分からなかった)
吉崎宏人さんのふりは、時たま現れるが私を
分かる。大江まことと、吉崎くんのミックス。

多摩市にいるミツヅカではない。華奢で
170くらい(まことにも見えた吉崎くん似)。
センタ(中学時代の同級生)の弟に似てる!


繋がらない場所で、犯罪者が間接的に
エホバや山本達彦や媒体や真田広之には
繋がっていた。仮名や多重生活者の狂言。


心理学に繋がらない、医学に通じないと
本名を団地にいて書けないアピールして、
エホバや共産党に知能障害がある誇示に
多摩市で、自己顕示したがるのかな?


イメージは、行方不明者にある認知症。

居住する場所を、合間に変えた芝居をする
カップルは、精神障害者に扮してカップル
では、積極的なパーソナリティ犯罪の顔!


「書く」や、「焼く」を分からずに
名詞や、言葉使いを知らないふりが
「掻く」や「妬く」に言い換えている。


狂言を見えずに、精神障害者に似せて
男女で犯罪者役をやりたがるのだ!?


エホバの法則がある、と聞いた。

「乳がん患者に暴行を働いた犯人」の
関係者ぶりは、自身が乳がんなんかを
怖くない、犯罪をしてきたからだって
3人組がアピールしていた。


山本達彦さんの姪に成り済ました女子。

刑務所にいたから、乳がんの患者には
何も感じない、のだとアピールしていた。
本名を書けない精神障害者が、乳がんに
なりたがらない、ならないアピールする。


女性ホルモンが無い思春期は、女装?

女性ホルモンが不足した知能障害者は、
卵巣を摘出したふりや、乳房を摘出した
ふりがある。更年期や思春期や成熟期が
無いアピール。エホバの知的障害者化!


初潮があると、乳がんや卵巣の病気には
なることが分からない知能障害者は多数。
卵巣が無い男性にも、乳がんがあることを
知らない知的障害者ごっこが、詳しくない。


エホバが女装を増やしたい理由は、乳房
には繋がらないアピールがある。犯人が
乳房にコンプレックスがあり、男性にも
がんがあることを分からないと狂うのか?


今村ぶりに死刑囚が繋がると、彩だから…。
今さら乳がんなんか何とも思わない、と
犯罪者の家族ぶりはアピールしていた。


20歳前後の女の子たちが、犯罪者の血に
いるアピールを、Y家だとアピールした。
痴呆や認知症の血にいるアピールのようだ。

角松敏生に似せたふりの老婆と言っていた。


何故、痴呆や認知症ぶると乳がんを何とも
思わないか。鈍い、頭が悪い発達障害に
乳がんは、発生しないのだろうか?


押し込み強盗の関係者が、東京ガスの
制服を着て、パーソナリティ障害者に
扮した狂言に出歩きたがるのも困るね?


山本達彦ちゃんが、東寺方や落川で
やっていた芝居の真似をしてるのかな。

高橋姓が、犯罪をして仮名になり詐欺を
ごまかしていたみたいだ。鈴木まみ子の
高橋貴美代顔が、詐欺隠蔽に仲間を利用?


演技性パーソナリティ障害者ぶり、
私の近所に暮らすアピールに来ていたり

服装で石川家に似せたふりは、居場所を
多摩市に居住する芝居。犯罪者の仲間ぶる。


石川家の親族のふりが、小泉家や山本に
成り済まし、多摩市にいて団地で偽物顔。
エホバや共産党に、犯罪者がいるアピール。

居るはずのない地域で知能が低いと偽物を
演じて遊びたがる。が、小泉家や山本家に
成り済ました知的障害者ぶりは、記憶力が
ない、学習能力がないまま何回も芝居ぶる。


何年もおんなじ内容を繰り返している。
成長をしない、病気を治療したがらない!


ドラマごっこは、痴呆を悪化させてる顔。
カップルや、児童を使ったり精神病顔を
使って遊びながら、犯罪者ぶっていた!


犯罪者の血のふりが、被害者に、私には
顔を売りに来ていたりする。犯罪者しか
威張らない。乳がんをバカにする犯罪者役。


押し込み強盗に似せて出歩き、建物の周り
には来ていた。買い物に出かけたふりだと
手ぶらで、犯罪者の顔に成り済ましている。


団地にいる精神障害者ぶり、私の帰宅時や
外出時に周りにいたり、暮らしてる芝居!


背後から犯罪者ぶり近づき、犯罪者として
路地に暮らしてるアピールをしていた。

アピールに来てるカップルは、犯人ぶり
血に居ない、育ちの悪い偽物が来ていた。


団地の周りで被害者に繋がらないと、顔や
姿を犯罪グループぶりアピールをしていた。
カップルは、犯人役を勝手にしたがるの?


犯人に似せた暮らしをして、変えた顔に
似ていない。犯罪者にしか似せない男女。
何故か被害者に会いたがるエキストラぶり。

認知症や痴呆があると、カップルで芝居。
被害者に、本物の鈴木霄に会わされてた。


犯罪者の関係者が、被害者の私に会いに
団地や、多摩市に来て出歩きに来てた!


創価や精神障害者のふりをしに
来て暮らしているグループや、男女。


1万人もの行方不明者は、認知症なのか
甲状腺疾患が誘発した痴ほう症なのか?


都心のある地域で、大学や病院が多い地域。

字も書けない、出生地も本籍も分からない
という人が働く町があった。そこでは居住
したり、

働いている高齢者が、字を書けないでいた。
病気になり、初めて天涯孤独になっていた
ことを雇用者が知った、と言っていたのだ。


東大の周りにいて働いていた人が、そんな
話をしていた(集団就職の時代の名残か?)。


天涯孤独な、残留孤児のように親元も本籍も
分からない、という老女が何人も居たそうだ。
自分の本名かどうかも分からない人や、偽名。

字が書けない、住所や居住している場所の
表記を区役所で書けなかった、という。


雇用者が施設に入所申請したら、本名もなく
探した住所には、家族が居なかったらしい。


痴ほう症は、甲状腺疾患でも発生する。
知能とホルモンとは正比例するようだ。

ドーパミンの有無は、強い症状に転化する。


ドーパミンが機能しにくい人では、顔つき、
表情が固くなる。笑わない、いかついとか
寂しそうな表情になる、という。


甲状腺機能低下症と、甲状腺機能亢進症とを
分かりにくいイメージにしているように、
橋本病より、バセドウ病の方が有名だし。


乳癌で知ったこと。乳腺の発達には?

ホルモン依存性乳癌の特徴に、知能の
活動や活発化した脳機能により発生し
乳腺の刺激となり、乳癌を誘因してる
ケースがある、という。


下記の記事にも書いたが。ドーパミンが
不足する、されやすいパーキンソン症候群。

甲状腺機能低下症は珍しくはない。一般に
橋本病では、記憶の低下や痴呆症の起因で
脳梗塞と同じく、記憶障害を発生させやすい。


乳腺が発達してる、女性ホルモンが過剰な
女性は、卵巣が過剰に分泌をし脳の働きも
活発らしい。しかし、ドーパミンの低下は

これは、甲状腺疾患に誘因されてきたもの。


起因となるホルモンの過不足は、えてして
脳にも影響がある。複雑ではあるが。現実!


ホルモンの種類を、間違えないように。


知能の発達は、乳腺の刺激となる。
つまり、賢くなると乳癌には成るのか?
バカみたいに(記憶すると)発達している、

乳房にも、卵巣ホルモンというのが何かを
している。ややこしく脳を育成させてる。

達者になると、乳腺を刺激しボケにくい?
ホルモン依存性の病気にはなりやすい?


考えないタイプ、屁理屈をこねない、知識も
偏るタイプは、乳腺の発達が少ないともいう。

確かに、子宮筋腫や乳癌の人は屁理屈を
こねたり、賢いのかインテリや利発な人!


甲状腺疾患の人は、考えるのが苦手だとか
気楽で、多重人格やハチャメチャな気分屋
だとか、言われていた。聞いた話では

現実が苦手で、意外とネームバリューに弱い、
肩書きや学歴や地位や見かけや嘘に騙されて
詐欺に遭いやすい、と聞いた。悩みたくない
タイプだと聞いた。しかし、乳癌の人は

考えたり、取り組むのが好きで、凝り性や
多角的になりやすい、と聞いた。つまりは
性格が、病気のタイプになるのだそうだ!


こだわり方、自分のスタンスが病気を生む
という。では、認知症と痴ほう症では、何が
違うのか。人間は、脳とどう関わるのか!?


記憶力がいいか悪いか、軽々しい楽天家か
真面目な現実的か。病気は、ホルモンを
左右する。ホルモンの過剰性や、不足が
あるというケースは、性格をも左右する。


男性なら、分かりやすくなる。男性にも
立派にホルモンがある。男性の人格も、日常
ホルモンのシステムが、体質を左右している。


では、認知症について探る。





―――――――――――――――――――――――――――――





「認知症ハンドブック」

編集:中島 健二/天野 直二/下濱 俊/
冨本 秀和/三村 將

判型 A5
頁 936

発行 2013年11月
定価 10,800円 (本体10,000円+税8%)

ISBN:978-4-260-01849-4


認知症の臨床知についてガイドラインを
踏まえてまとめた決定版!



今やその患者数が国内で300万人を超える
認知症。その診療の現場で必要となる情報
を網羅した実践書が遂に完成。

診断や薬物療法・非薬物療法、リハビリや
ケアなど、臨床家が知っておきたい知識を
「認知症疾患治療ガイドライン」 の内容に
沿って解説。また基礎研究に関する情報も
ポイントを整理してコンパクトに紹介して
おり、まさに「臨床のエンサイクロペディア」
と呼ぶにふさわしい1冊。



認知症ハンドブック
中島 健二
医学書院
2013-11-11





🖋️序文



わが国における認知症者数がこれまで予想されて
いた以上に増加していることが明らかになり,
社会的関心も増大している.2012年9月に
「認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)」
も示され,行政の取り組みも進められてきている.

一方,血管性危険因子の管理の進歩などもあって,
欧米では認知症発症率がすでに低下した可能性を
指摘する報告もあり,わが国においても認知症発
症抑制が期待される.

認知症の病因・病態・原因蛋白などに関する
基礎研究の進歩は目覚ましく,画像検査・バイオ
マーカーなどの診断の発展や治療薬の進歩なども
含め,認知症医療が大きく変貌しようとしている.





📕目次

🗒️ 第1章 認知症診療の基本

 進歩する認知症診療
 *1 認知症とは?
 *2 認知症領域で使用される用語の歴史的変遷
 *3 認知症の医療経済分析


🗒️ 第2章 認知症の症候

 認知症の症候について
 *1 中核症状(認知機能障害)
   A 記憶障害・見当識障害
   B 失語・失行・失認
   C 視空間認知障害
   D 遂行機能障害
 *2 周辺症状(BPSD)
   A 幻覚・妄想
   B 誤認妄想
   C 徘徊
   D 不穏・興奮
   E 概日リズムの変化と不眠
   F うつ・意欲低下


🗒️ 第3章 認知症の診断

 認知症診断のポイント
 *1 診断の流れ
 *2 問診
 *3 評価尺度
 *4 診察
   A 神経学的診察
   B 精神医学的診察

 *5 鑑別診断
 *6 画像診断
 *7 その他各種検査


🗒️ 第4章 認知症の治療と管理

 *1 認知症治療の基本的な姿勢・流れ
 認知症は予防できるのか
 *2 認知症の危険因子と予防
   A 高血圧と認知症の関係
   B 糖尿病と認知症の関係
   C 脂質異常症と認知症の関係
   D 肥満やその他の生活習慣病と認知症の関係
   E 運動習慣と認知症の関係
   F 教育歴と認知症の関係
   G 食事,飲酒,喫煙,薬剤・サプリメントと認知症の関係
   H 社会参加・余暇活動と認知症の関係

 BPSDへの対応の原則
 *3 BPSDへの対応(薬物療法を中心に)
   A 精神症状:幻覚・妄想,不安・焦燥
   B 精神症状:うつ症状とアパシー
   C 精神症状:睡眠障害
   D 行動障害:多動・興奮・暴力
   E 行動障害:徘徊・脱抑制

 *4 せん妄への対応
 *5 非薬物療法
   A 認知リハビリテーションのエビデンス
   B 現実見当識訓練法
   C 回想法
   D デイサービス・デイケア
   E 音楽療法
   F 作業療法
   G 光療法
   H 家族への接し方,および本人への接し方(パーソンセンタードケア)

 合併症の予防と対策の基本
 *6 高齢者における合併症の予防と対応
   A 脳血管障害
   B 摂食・嚥下障害,誤嚥性肺炎
   C 失禁と便秘
   D 脱水症・浮腫
   E 運動障害,パーキンソニズム
   F 不随意運動
   G 痙攣発作
   H 転倒・骨折と寝たきり
   I 低栄養と褥瘡
   J 周術期への対応

 認知症医療における終末期の位置づけとその意義
 *7 終末期の対応と課題
   A 口腔ケア
   B 胃瘻,経管栄養
   C 尊厳死


🗒️ 第5章 認知症をめぐるその他の諸問題,地域連携,支援

 認知症をめぐる諸問題について
 *1 社会資源の活用(介護保険制度を中心に)
 *2 地域連携のあり方(地域包括支援センターを中心に)
 *3 在宅医療が果たすべき役割
   A 医療連携システム
   B かかりつけ医,サポート医の役割
   C 認知症疾患医療センター
   D 身体合併症対策の医療連携
 *4 介護負担と介護者支援:介護者への情報提供を中心に
 *5 法律的諸問題
   A 車の運転
   B 刑事・民事
   C 銃刀法


🗒️ 第6章 軽度認知障害

 軽度認知障害の臨床のポイント
   A 臨床で必要となる基本事項
   B 疫学
   C 臨床症状
   D 検査
   E 診断(鑑別診断)
   F 治療・効果判定・リハビリテーション
   G 経過・予後
   H 患者・家族への指導・アドバイス
   I 看護師・コメディカルなどへの指導・アドバイス


🗒️ 第7章 アルツハイマー型認知症

 アルツハイマー型認知症の臨床のポイント
   A 臨床で必要となる基本事項
   B 疫学
   C 臨床症状
   D 検査
   E 診断(鑑別診断)
   F 治療・効果判定・リハビリテーション
   G 経過・予後
   H 患者・家族への指導・アドバイス
   I 看護師・コメディカルなどへの指導・アドバイス


🗒️ 第8章 レヴィ小体型認知症(PDDも含む)

 レヴィ小体型認知症の臨床のポイント
   A 臨床で必要となる基本事項
   B 疫学
   C 臨床症状
   D 検査
   E 診断(鑑別診断)
   F 治療・効果判定・リハビリテーション
   G 経過・予後
   H 患者・家族への指導・アドバイス
   I 看護師・コメディカルなどへの指導・アドバイス


🗒️ 第9章 前頭側頭葉変性症とその他の変性性認知症疾患

 前頭側頭葉変性症の臨床のポイント
 *1 前頭側頭葉変性症
   A 臨床で必要となる基本事項
   B 疫学
   C 臨床症状
   D 検査
   E 診断(鑑別診断)
   F 治療・効果判定・リハビリテーション
   G 経過・予後
   H 患者・家族への指導・アドバイス
   I 看護師・コメディカルなどへの指導・アドバイス

 進行性核上性麻痺の臨床のポイント
 *2 進行性核上性麻痺
   A 臨床で必要となる基本事項
   B 疫学
   C 臨床症状
   D 検査
   E 診断(鑑別診断)
   F 治療・効果判定・リハビリテーション
   G 経過・予後
   H 患者・家族への指導・アドバイス
   I 看護師・コメディカルなどへの指導・アドバイス

 大脳皮質基底核変性症の臨床のポイント
 *3 大脳皮質基底核変性症
   A 臨床で必要となる基本事項
   B 疫学
   C 臨床症状
   D 検査
   E 診断(鑑別診断)
   F 治療・効果判定・リハビリテーション
   G 経過・予後
   H 患者・家族への指導・アドバイス
   I 看護師・コメディカルなどへの指導・アドバイス

 ハンチントン病の臨床のポイント
 *4 ハンチントン病
   A 臨床で必要となる基本事項
   B 疫学
   C 臨床症状
   D 検査
   E 診断(鑑別診断)
   F 治療・効果判定・リハビリテーション
   G 経過・予後
   H 患者・家族への指導・アドバイス
   I 看護師・コメディカルなどへの指導・アドバイス
  5 嗜銀顆粒性認知症
  6 神経原線維変化型老年期認知症
  7 石灰沈着を伴うびまん性神経原線維変化病


🗒️ 第10章 血管性認知症

 血管性認知症の臨床のポイント
  1 概念と分類
  2 血管性認知障害
  3 混合型認知症
  4 白質病変
  5 皮質下血管性認知症
  6 血管性認知症の臨床症状
  7 血管性認知症の診断基準
  8 血管性認知症の画像診断と検査所見
  9 脳小血管病と遺伝子異常
  10 予防と治療


🗒️ 第11章 その他の認知症疾患

  1 内科疾患
  2 クロイツフェルト-ヤコブ病などプリオン病
  3 正常圧水頭症
  4 脳外科疾患に伴う認知症


*索引



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





















人間の脳は、ホルモンに紙一重!?


「考える」「分かる」「識る」「気付く」
「学ぶ」「味わう」「笑う」「体験する」と、

ホルモンは働きやすくなるみたいだね!?


男性ホルモン、女性ホルモンが、人間を
創造主にしたり、芸術的にしたり、知性的に
したり、破天荒にしたり、健康にするんだね。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



_20180930_125336

DSC_1317





今日のお昼は
海老そばにした!



マルちゃんの塩ラーメンを使用し、
(生ラーメンで)海老そばにした。


いんげん、椎茸、長ネギと
冷凍の海老で作りました…。


ごちそうさまでした。🍜




🥛鈴木霄



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


DSC_1295
9:58の空


DSC_1294

DSC_1297




富士山も見えないけど
陽射しが出てきたら、嬉しい。




DSC_1296




雨上がり。昨日の雨は凄かった…。




DSC_1310

DSC_1311

DSC_1312





11:47の空

薄曇りのなか、秋に移り行く
たまの雨上がりは、台風前。


少しだけ
青が薄く出ていたけど。



DSC_1313

DSC_1314




陽射しが出ると
嬉しいね。


4年前の今頃は、
引っ越しの支度で寝不足してた。

まだ暑い夏の陽射しが出ていて、
汗だくで引っ越しをしたっけ。




🖊️鈴木霄


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


「発達障害」を識らないと、なぜか
「発達障害」であるふりがある。


「解離性障害」を知らないと、なぜか
「多重人格」ごっこをやる人がいる。


「エキストラ」という言葉を知らずに、
「劇のふり」をした男女が、

「コスプレ」をやりたがり、したがって
黒いスーツを男女が着まくっていた!


専門学校のふりや、警察に繋がるふり。
精神障害者の「演技性パーソナリティ障害」
だった。それを(エホバとする人と)黒子役が

黒いスーツに身を包み、赤ではない誇示や
「赤に繋がらない」アピールにしていた。


「バーチャル」という言葉に繋がらない
若い男女が、「ロケーションごっこ」をして

「キッズニア」に習った、バーチャル世界や
「コスプレごっこ」に陥っていた。知能に
問題があるとか、スキルが無い男女がやる。


それは、「働ける」アピールだったり
「社会参加」であるアピールだった!


エホバが、企業が、メディアが、共産党が、
創価が、「参加型のふり」や「多重人格」や

「エキストラ」や「ヤラセでやるタレント役」
を使う仕事を長くしていた。それが過剰に
なり、親族の顔に似てるとか、ふりや?



そこで、「ロケーションごっこ」は成立した
らしい。その狂言を、インチキをメディアや
テレビには繋がらない場所、普通に街なかや

居住地域でも、日常の大半をエキストラ化
させた遊びとドラマと、実生活による在処は
曖昧な洗脳や仲間づくりによるデモだった!



小池ゆり子知事が、選挙に立候補した途端。
創価が、Fのグループが「緑のふり」をした。


流行りすたりで、イベント参加型バーチャル。
エキストラは、創価で「小池ファン」をした。

それが、共産党の「デモ隊」の姿の模倣で
あり、オウムの選挙に類似した新しい盲信、
知事を見に行く「追っかけごっこ」だった。



発達障害を、多重人格者を、宗教を、
あらゆる障害者を、政治や社会参加に

顔を出させ、身元不明者や仮名な顔に
参加、バーチャル組織に加担させた(笑)。


明らかに、見えにくい「何処かの嘘つき」を
「みんなといる」「みんなと繋がる」人間に
して、利用した。「楽しく見えるふり」やら
「誰でもいいから出させる」というヤラセ。


振り込め詐欺の犯人のふりもやる、郵便局で
郵便強盗に一番に会わされる局員の役とか?

恐喝目的の文書や郵便物や、イタズラをする
目的の為の配達員のふりや。ハラスメントや
ヤジをいう為に配置された病院の事務員役や
看護師役に、駅ナカにいる販売員の役がある。


私が、市街地で会わされた洗脳されたがりな
弱虫な、当たり屋や知能レベルが高くない家
から参加していた男女は、

制服や、肩書きに酔いしれ、浸りに来た。
パワハラや狂言要員。新しい仕事のやり方。


エキストラを、バーチャル世界に配置すると
洗脳や、精神疾患が無いと参加が出来ない。

まともな知能なら、「異常だ」と気付くから。


気付かない顔や、分からない知能にしか
役が「ロケーションごっこ」には、配置
されてはいない。わざと地方に配置するとか。


観光客を増やすとか、地域を活性化させる
為に、俵万智さんみたいに著名な作家さんを
地方に転出させるとか、メディアで売り込む
ケース(宮崎県を観光客で増やしたいから?)。


発達障害でなくても、著名なら?
メディアが使う為に、地方に、廃れた地域、
観光地に作家も行かせる。鈴木健二さんも
然り。有名なら、地方にも移り住むという。


「発達してない」ことや「発達しない場所」
とは、「誰かを置いておく」というドラマ
があるらしい。宮本亜門さんの沖縄生活とか。


発達して、メディアに参加する必要がある
人たちは、地方にも行くのよ。角松敏生の
沖縄や北海道通いみたいに、ね。






大人の発達障害ってそういうことだったのか


著:宮岡 等/内山 登紀夫

判型 A5
頁 272
発行 2013年06月
定価 3,024円 (本体2,800円+税8%)
ISBN978-4-260-01810-4



2人の精神科医が「大人の発達障害」
について、とことん語った至極の対談録

近年の精神医学における最大の関心事で
ある「大人の発達障害とは何なのか?」を
テーマとした一般精神科医と児童精神科医
の対談録。自閉症スペクトラムの特性から
診断、統合失調症やうつ病など他の精神
疾患との鑑別・合併、薬物療法の注意点、

そして告知まで、臨床現場で一般精神科医
が困っていること、疑問に思うことに
ついて徹底討論。立場の違う2人の臨床家が
交わったからこそ見出せた臨床知が存分に
盛り込まれた至極の1冊。



✒️序文


まえがき-宮岡 等

 「大人の発達障害」という言葉を目にする
場面が増えました。雑誌や書籍で取り上げら
れるだけでなく、大人を中心とする一般精神
科臨床においても「本を読んで自分は発達障
害に当てはまると思う」「『うつ状態が長引
いているのは発達障害を合併しているせいだ』
と担当医に言われた」「『発達障害の傾向が
あるから仕事がうまくできないのではないか』
と産業医に言われた」などと来院する患者さ
んは少なくありません。発達障害を少し勉強
すると、従来、遷延性うつ病、寡症状性統合
失調症、パーソナリティ障害、適応障害など
と診断しつつ、なんとなくしっくりこなかっ
た症例のそれまで見えていなかった面が見え
るようになり、新たな対応を思いつくことも
出てきました。











🖋️目次

📑第1章 なぜ大人の発達障害なのか

 [はじめに]
  私が発達障害に関心をもった理由(宮岡 等)

 [大人の発達障害が急激に増えた理由(1)]
  概念が広がって注目度アップ 暮らしにくくなって症状が顕在化した

 [大人の発達障害が急激に増えた理由(2)]
  マスコミをにぎわす事件が契機に 犯行動機が世間の注目を集めやすい

 [疫学、病因]
  発達障害は決して稀な障害ではない 主な原因は遺伝的要因と環境要因


📑第2章 知っておきたい発達障害の基礎知識

 [定義と分類]
  「生来性」「発達期での特性の出現」「症状の安定」の三点で定義

 [歴史]
  「アヴェロンの野生児」から自閉症スペクトラムまで

 [概念の整理]
  コアとして押さえておきたいのは自閉症スペクトラム障害

 [ASDの典型症例]
  IQは120以上、進学校の出身 不自然な言動などのアスペルガー感が顕著

 [これだけは知っておきたい知識]
  多くは抑うつなど他疾患を合併
  一般の精神科外来に一割程度はいるかもしれない

 [症状(概論)]
  統合失調症的にみられやすい 一対一の診察場面では普通に振る舞える

 [疾患と捉える範囲]
  小学校教諭にASD者は少ないかもしれないが
  大学教員にはたくさんいるかもしれない


📑第3章 診断の話

 [基本となる症状]
  主な症状は、社会性、コミュニケーション、
  イマジネーションの「三つ組の障害」と感覚過敏

 [年齢による変遷]
  認知発達は伸びるが、その伸びに
  社会性やコミュニケーション能力がついていかない

 [とりあえずこれだけは聞いておこう]
  相手の立場に立ち、想像して行動できるかがポイント
  社会性の問題は聞き取りも対応も難しい

 [主な症状-感覚過敏(1)]
  コンビニのおにぎりは食べるけど、お母さんの手作りおにぎりは食べられない

 [主な症状-感覚過敏(2)]
  幻聴ではなく聴覚過敏 典型的な症状との違いを区別することが大切

 [主な症状-社会機能、社会性の欠如]
  タオルや下着と一緒に歯ブラシを置く
  「これぐらいわかるだろう」は通用しない

 [合併と鑑別-統合失調症]
  スキゾタイパル、ジンプレックス、ヘボイドフレニーと
  診断したくなる人がいたら、発達障害・ASDを疑え

 [合併と鑑別-緊張型統合失調症]
  緊張型統合失調症とは違う症状としてのカタトニーに注目する

 [合併と鑑別-妄想型統合失調症]
  「自分はバットマンになった」「聖徳太子である」は
  妄想なのか、ファンタジーなのか

 [合併と鑑別-統合失調症と自傷他害]
  ASDの他害には納得できる理由がある
  イマジネーションが障害し、手加減ができない

 [合併と鑑別-統合失調症か発達障害かの診断]
  症状をよく聞かずに「まあいいや診断」は危険

 [合併と鑑別-うつ病(1)]
  「気分が沈む」の意味が伝わりにくい
  話したことがあまり伝わっていない前提で対応を

 [合併と鑑別-うつ病(2)]
  「ツレうつ」はアスペうつなのか?

 [合併と鑑別-うつ病(3)]
  うつ病の症候学や治療学のなかに「発達障害関連うつ病」の分類が必要

 [合併と鑑別-双極性障害]
  時間単位でバイポーラーなんておかしい 自閉症でも躁に見える人がいる

 [合併と鑑別-境界性パーソナリティ障害]
  相手を困らせる行動をとるボーダー
  困らせるとわからずにやってしまうアスペルガー

 [合併と鑑別-強迫性障害]
  自閉症スペクトラム寄りの強迫と強迫性
障害寄りの強迫とでは治療法が違う

 [合併と鑑別-拒食症]
  ASDの合併は昔のシゾイド的な人に多い

 [合併と鑑別-身体表現性障害]
  身体表現性障害の心気的な症状は非常に多いが、
  身体に関するこだわり方が違う

 [合併と鑑別-知的障害と認知症]
  知的障害があっても高齢者でも原則は同じ
  治すのではなく、困らないよう支援する

 [診断-問診のしかた(1)]
  まず四つの特徴のうちのいくつかを聞く
  どれか引っかかったら発達障害や合併を疑う

 [診断-診断基準(1)]
  「物を並べる」などの操作的な診断基準をつくるより
  「こだわり」でくくったほうが本質をつかみやすい

 [診断-診断基準(2)]
  「ちょっと変だな」と感じて
  現在の問題が過去とつながっていたら発達歴を聞く

 [診断-問診のしかた(2)]
  初診の四十分のうち二~三分でもよい 発達障害に関連した問診をしよう

 [診断-テストや評価尺度]
  評価尺度は本来、臨床経験がある人が使うべきもの
  「診断基準にこれだけ当てはまったから」は間違いのもと

 [診断-診断のテクニック]
  自閉症は刺激してその反応をみることが大切
  普通の人と目のつけどころが違うこともある

 [男女差をどう考えるか]
  女性はノーマルに振る舞うのが上手
  潜在例は多いが、症状をなかなか訴えない

 [プライマリケア医、産業医の対応]
  仕事そのものはできる人が多い 適材適所で能力を発揮できる環境整備を

 [学校の先生やカウンセラーの対応]
  精神分析ばかりではかえって症状を悪化させる 教育現場と医療の連携も必要

 [明確な診断はつけられるのか]
  典型例については診断できるが、正常との境界は誰にもわからない


📑第4章 治療とケア-どう捉え、どうするべきか

 [大人の発達障害は誰が診るべきか]
  ASDは大人になって悩み始めるケースが多い
  大人の発達障害は大人の精神科医が診るべき

 [治療上の注意&アドバイス(1)]
  指示は口頭ではなく、文字情報で伝える
  曖昧な表現ではなく、説明は具体的に

 [治療上の注意&アドバイス(2)]
  罪悪感は感じているが反省の表現が苦手 損得勘定での説明が効果的

 [強迫性障害を合併したASDの治療]
  周囲の環境調整を最優先に 視覚的スケジュールの作成も必要

 [入退院にまつわる問題]
  状況依存的で暴れたりよくなったりの繰り返し
  発達障害を考慮したシステム構築が必要

 [うつの治療に関する注意点]
  「頑張って」「休憩しましょう」は×
  生活の枠組みに関する提案を具体的に行う

 [抗うつ薬処方上の注意]
  量や種類を増やしても効果はない
  薬に敏感で、副作用が出やすいケースも多い

 [発達障害の治療の基本]
  本人にとってより快適な環境を用意する
  患者がいかにできないかを周囲にわからせることも重要

 [告知]
  告知によって自分を知るのも治療の一環 病気の説明というスタンスで対応を

 [大人の発達障害の理想と現実]
  社会全体のサポートがもっと必要 排除と配慮という本音と建前

 [臨床現場でできること]
  発達障害を診ない精神科医は、喘息を診ない小児科医と同じ


📑第5章 ADHDと学習障害

 [ADHDの概念・歴史]
  国によって概念の広さに差 正常との線引きが難しい

 [ADHDの診断]
  不注意・多動性・衝動性は非特異的
  ADHDであれば学童期から症状があったはず

 [ADHDの治療]
  薬物治療が第一選択ではない 生活指導だけでもかなり改善できる

 [学習障害の概念]
  読み・書き・計算の障害があるか 計算機やワープロで代替が可能

 [ADHD・学習障害のまとめ]
  成人のADHDにも薬が使えるようになったため
  ASDもADHDと診断されやすくなる?



✒️おわりに-一般の精神科医の先生方に望むこと

対談を終えて-内山登紀夫
対談を終えて-宮岡 等



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




「生きる」ということは、とんでもない
ドラマがうごめいているのかも知れない…。

「毎日」が、嘘や現実から生まれてきた
ドラマだけど。「知りたくないこと」や

「見たくない真実」や、中には
「行きたくない場所」があるし。


人によっては「訳もなく悲しいこと」を
抱きしめたり、「訳もなく辛いこと」を
体験しに行くことに、課した人もいるんだ。


「発達障害」だと言われてる人が、また
「発達障害」がある、と思っている人が

「ほんとは違うこと」に迷子になっている
ケースがある。私が知る「発達障害」の人、

テレビに出ていた「発達障害者です」という
人と、かなり違っていた。むしろ利発にして
「勤勉」であり、「積極的」だったり


何か「可愛かった」りした。だが、テレビ
では「これが発達障害だよ」という顔する
家庭の場合には、明らかに

「勘違い」や「とんちんかん」に見えた。
私が知っていた「発達障害者」とは?


「障害者ではない」のかも知れない、と
思った。もしかしたら、

そんな風に、他人に「思わせたい人」や
「発達障害になりたい子」がいるのかも
知れない、という。人間は、もしかしたら

「見つけられたがる」のか。「発達障害」
なら、人に気にされたり、人に避けても
もらえ、わざと「つもり」になるのか?


ふりをしてる家庭や、「発達障害者」には
なりたがるのかも知れない、と思わせられた。


テレビで見た「発達障害」がある人は、実は
「発達障害者ではない」のを、必死で隠して
テレビに「出たいから演じた」人なのか?


「障害者」であることが、「精神疾患」では
必要な仕事や、役割なのかも知れないね。

「パーソナリティ障害」が、ヒーローや
ヒロインに見えたり、テレビに出てきたり

取材を受けている。それを「してみたい」
誰かが、エホバごっこより素敵に見えた
「発達障害」なら演じて楽しかったのか。


「パニック障害」だと宣言してきた、あの
長嶋一茂さんは、パニック障害に見えない!


「パニック障害のふり」に見えたりする。

つまり、有名人が「障害がある」ことにより
一般の視聴者が、「たいしたことはないさ」
とか、「おんなじだから好き!」と思ったり。


もしかしたら、「おんなじだから」とか
「繋がっている」ふりが、精神疾患には
付き物なのかも知れないね。一茂くん?


新橋育ちの宮本亜門さんの「引きこもり」や
「登校拒否」だって、かなりまともだし利発
なだけ、だし。嘘じゃないけど、

利発でないとならない、「発達障害」にも
見えないタイプが、可愛いと「障害者」に
なるんだね。やらしい知能なんだね?






DSC_1270

DSC_1271
5:31の空


DSC_1273

DSC_1274
5:33 にて



眼が覚めたから、
こんな空もある

朝焼け




🖊️宏枝.Suzuki


↑このページのトップヘ